ベビービョルンのバウンサー。新生児から購入するか悩んでるママ、パパへ【動画付き】

Bauncer子育て

バウンサーって必要なの?ベビービョルンのバウンサーっていいのかな?
実体験に沿って疑問にお答えいたします。

バウンサーとは手で揺らしたり、赤ちゃんの動きによって揺れるハンモックのようなベビーチェアです。ママ・パパの食事中や家事の間の待機場所として使えて、あると格段に便利です♪生後2か月ぐらいで購入しましたが、毎日の必需品になってます。
新生児からでも安全に使用できます。

【メリット】
・ずっと抱っこをしなくても、適度な揺れがここちよいので、おとなしくしてくれる。
・自分で揺らせる
・軽量で家の中で持ち運びが簡単で視界にいつも、ママ、パパが見えるようにできて赤ちゃんは安心。
・折りたためるので実家に帰るときや友達の家に行ったり、外出時でも便利。
・見た目もスタイリッシュ
・たまにお昼寝してくれる。
・寝てしまったら、スリープポジションにチェンジ可能。
・シートカバーは洗濯可能なのでいつでも清潔。
・うんちをよくする。


ベビービョルンは、スウェーデンで1961年に生まれたブランドです。今では世界50か国以上で販売されています。

ベビービョルンのバウンサーの特徴動画

楽しい!ベビービョルンのバウンサー
公式ベビービョルンHPから引用

バウンサーBliss(ブリス)

ベビービョルンのすべてのバウンサーは、首すわり前1か月(3.5㎏~13㎏)から2歳くらいまで使用できます。

シートカバーを、バランスソフトより柔らかく仕上げた究極の座りごごちモデル。
生地は3種類から選べます。
1、クッションの入ったコットン 
2、通気性に優れたメッシュ 
3、きめ細やかな肌触りが特徴のジャージー 

我が家はベビービョルン、バウンサーブリスを選びました。2月生まれなので、自分で揺らすことができるようになるのは、夏ごろかなと思い、涼しいメッシュ素材にしました。ちょっと肌寒い日にはブランケットを敷いて使ってます。色は落ち着いたグレーにして正解でした♪

バウンサー動画

まだ3ヶ月なので、自分で揺らし続けることはできませんが、揺らしてあげると眠そうな仕草をしたり、楽しそうにするときも♪もうすぐ自分で揺らせるようになるかな♪

べ美ビョルン、バウンサー

先日のお食い初めの時もバウンサーのおかげでお利口さんでした。

バウンサーバランスソフト

バランスソフトはシートカバー以外はブリスと同じ標準タイプ。
生地はこちらは2種類から選べます。
1、クッションの入ったコットン 
2、通気性に優れたメッシュ 

ベビービョルン バウンサー バランスソフト ブラック/カーキベージュ/ダークブラウン 【日本正規品/2年保証】【代引・送料無料】【BabyBjorn】 【バウンサー バランス ソフト】【即納】

ベビービョルン、バウンサースペック

【素材】
エコテックス素材使用
すべての布地がテストされ、ベビー製品に関するエコテックス規格 100 クラス 1 に準拠していることが認定されています。これは有害物質やアレルゲン性物質を含まないことを示しています。安心ですね。

【重量】約2.1kg


【Size】幅 39cm × 奥行 89cm × 高さ 46~58cm
※奥行のサイズは、折りたたみ時の最長サイズです。
※高さに関しては、使用状況に応じてサイズが異なります。
高さ3段階調整可能。

ベビービョルン バウンサー レンタルもできます

ベビービョルンのバウンサーが気になるけど、もし子供が気に入らなかったらどうしよう?という時におすすめなのがBabyrentaの短期間のレンタルです。
1週間レンタルで1958円です。往復の配送料も別途2,530円かかりますが、もし気に入った場合は購入もできるので、購入した場合は片道送料分は割引されます。

実際に使ってみると赤ちゃんの感触が分かりますので安心ですね。

【まとめ】
バウンサーあったほうが赤ちゃんも喜びますし、ママ、パパともにとても活用できるので、お勧めです。バインバイン揺らしてあげてください


プレゼントにも喜ばれることは間違いなしですね。
少しでも参考になれば幸いです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました